FC2ブログ
お気に入り商品の紹介、ホームページ制作に関する徒然
TK-ウェブログ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
かっこいいサイトって?-その3
2008-03-24-Mon  CATEGORY: ホームページ製作

必要とされるデザインを絞り込む二つのポイント

サイトの目的と対象によって必要なデザインは異なる

では、デザインを専門としないクライアントとどうやって意識合わせをしていくかを例に取り、「かっこいい」サイトを考えるためのポイントを深堀していきましょう。まず、サイトには目的と対象(ターゲット)があります。このことは、デザインを専門としないクライアントでも理解してもらえるポイントでしょう。 商品のプロモーション、企業ブランディング、人材採用が目的なのか。。。それとも全部が目的なのか。

消費者、企業、学生が対象なのか。それとも全部が対象なのか。当然、サイトの目的と対象によって必要とされるデザインは変わってくる。

目的と対象から必要とされるデザインを絞り込む
例えば、Googleのトップページは創業以来、ロゴの変更を若干のメニューの増減を除けばほぼ変わらないが、検索を行うという目的と不特定多数の人々が対象という点から、多くのユーザーの賛同を得られ続けているデザインなことは間違いないでしょう。。すなわち、必要とされるデザインを満たしているといえます。

つまり、目的と対象さえきちんと把握しておけば、必要とされるデザインを絞り込むことは可能なのです!

よって、クライアントとサイトの目的と対象を擦り合わせることが「かっこいい」デザインに近づくためのファーストステップと言えるかもしれません。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/11 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 TK-ウェブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。